ブログ

北海道旅行するならレンタサイクルもお勧めな訳

夕陽に照らされる旅行者たち

北海道旅行へ行く際に勧められるのがレンタサイクル、自転車のレンタルです。北海道ではレンタサイクルを取り扱っているお店が多くパンフレットも推している程です。

レンタサイクルにはどの様な面にメリットがあるのでしょうか?

1-免許いらず

北海道の移動ではレンタカーも推奨されていますがレンタカーを使うと言う事は車に乗る事、運転免許が必要になってきます。

しかし運転免許はそう簡単に取れる物ではないし時間もかかるので社会人でも取っていない人は多いです。けれど自転車の場合は免許はいらないのですぐに乗れます。

手軽さで言えばレンタサイクルに軍配は上がります。

2-小回りが利きやすい

車での移動は確かに便利ですが車の大きさや道幅に左右される所もあり絶対とは言い切れないです。反面自転車の場合は車が通れる様な道を通れるのは勿論細い道でもすいすい通れるし自転車専用道路も用意されている程です。

自分が行きたいと思う道に行きやすいのもメリットです。

3-時間に左右されない

北海道でも場所によっては公共交通機関が発達しておりそっちを使って移動も出来ますが本数に左右れる場面もあり時間的な縛りが出てきます。

しかし自転車ならば時間を気にする事無く移動できるので非常に移動しやすいです。時間の縛りなんてなんのその、自分が行きたい時間に行けるのは強いです。

4-自然を眺めやすい

自転車は車と違って人力に左右される為思うようなスピードが出ないのは欠点とも言えるでしょう。しかし遅い事は悪い事ばかりではなくあえてゆっくりと移動する事で自然を楽しむ事が出来ます。

また自転車ならば途中で停車して自然をしばらく鑑賞する事も出来るので遅いのには遅いなりのメリットもあります。レンタサイクルにはこの4つのメリットがあります。

自分の折り畳み式自転車を持ち込んで北海道を移動するのもありと言えばありですがやはり荷物は嵩張るのでお金は必要になりますがここはレンタサイクルを使ってみるのが良いでしょう。

移動用に調整されているのでスムーズに北海道内を移動できるでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る