ブログ

北海道旅行では電車よりレンタカーがオススメな理由とは?

オープンバスでの旅行を楽しむカップル

広大な大地である北海道への旅行、見所や観光スポットは多い反面行った事のある人は口をそろえて

「移動するなら電車やバスよりレンタカーを使った方がいい」

そう答えます。仮にも日本の大都市圏の一つと言える北海道でレンタカーが良いと言われるのは何故なのか?その理由を調べてきました。

北海道も地域格差が大きい

確かに北海道も交通の便は他の地方の都道府県に比べると良いでしょう。ただしそれは札幌や旭川、函館等の比較的都市部側の話で北海道でも電車やバスだと都市部と郊外では本数の差が激しいです。

1時間に数本あればマシな方で一日に数本の地域も珍しくありません。時間的な融通が効かないのでそれならお金を払ってでもレンタカーを使った方が良いとレンタカーを選ぶ人が出てきます。

そもそも電車やバスが通っていない

レンタカーを借りる最もな理由として多いのがこちらです。広大な分公共交通機関がフォローしきれていなくて電車やバスが通っていないから車移動でないと無理と断言する地域もあります。

なのでレンタカーを借りないと満足の移動すら出来ないのでレンタカーを借りる選択肢が最初からある人が多いです。

北海道も車社会

北海道は電車よりも車を利用する人が多い車社会と言われ都心部の札幌でもJR北海道の起点部に設定されていても車を利用する人が多い程です。

そうなった理由はやはり電車の本数の差が大きく関わっており都心部はそこそこ多いが郊外へ出ると車が無いと不便と北海道民は分かっている為自然と車を買う人が増えています。

同様に観光で来た人もレンタカー利用を勧められる事も多く

「北海道=車移動」

この図式がいつの間にか出来てしまいました。しかし笑い事で済まされないのがつらい所です…北海道へ旅行するならレンタカー移動が勧められるのはこの様な理由があると言っても良いでしょう。

北海道の旅行も絶対都市部とは限らないので都市部以外の旅行を考えていて免許を持っているならレンタカーの利用を検討した方がいいですね…

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る